PHPをCGIモードで動かす(Xrea)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Xreaでの方法ですが、似たような環境の他のサーバーでも使えると思います。

.htaccessでディレクトリごとに設定する

.htaccess に以下のコードを記述します。

<FilesMatch "\.php$">
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</FilesMatch>

このディレクトリ以下の拡張子「.php」のファイルは全てCGIモードで動くようになります。

ファイルごとに設定する

実行モードのPHPファイルの先頭に、以下のパスを記述します。

#!/usr/local/bin/php
<?php
:

拡張子を「.cgi」に変更します。


Edited on 2012.12.20 Created on 2006.08.25
PAGE TO TOP