EvolutionとRevolution

MODX には「Evolution(1系)」と「Revolution(2系)」という2つのタイプがあります。
日本で比較的普及しているのは、Evolution と呼ばれるバージョンです。
管理画面の操作感が大分違いますが、ツリー構造であることや、スニペット、チャンク、テンプレート変数などの基本的な使い方は共通しています。

2つのMODX、どっちを選べばいい?

特徴と管理画面を比較してみましょう。(Revo のサイトは作りこんで居ないので寂しいけど)

Evoの管理画面

Evo管理画面スクリーンショット

非常に軽快でシンプルで分かりやすい。
Revo を触るとあの機能欲しいなーと思うことも。

  • 小規模~中規模サイト
  • 複数のサイト管理は必要ない
  • 管理画面が軽いのがいい!
  • 英語はちょっと苦手
  • Revo に比べてカスタマイズ性が若干高い

Revoの管理画面

Revo管理画面スクリーンショット

全体的にJavaScript の UI を使用していてEvo よりも洗練されているけど、Evo を使っていると結構重く感じる。

  • 小規模~大規模サイト
  • 複数のサイトを一つのシステムで管理したい
  • 多言語対応のサイトを作りたい
  • アドオンをワンクリックで簡単に追加したい
  • 英語とか余裕!

個人的には「Evolution(1系)」をオススメしているため、このサイトの情報の8割は Evo ユーザー向けでこのサイト自体も Evo で構築されています。いつのまにか Evo から Revo への移行ツールも出来たみたいなので必要ならいつでも移行できるようです。

Revo の大きな特徴として、ひとつのシステムで複数のサイトを簡単に管理できるという点、拡張機能がパッケージ管理されていてクリック操作で追加できる点、なのでそれを必要としない場合は Evo で十分じゃないなーと思います。コンテキスト、システム設定、グループ管理、リソースグループ管理、アクセスポリシー、もろもろ・・・ここらへんは Evo より分かりにくくなっているので若干学習コストがかかります。

また本家や海外のアドオン開発は Revo のほうが活発なようなので、最新のアドオンを沢山活用したいという場合は Revo を使用するのが良さそうです。ただ日本では Revo の情報はあまりないので英語の情報がメインになります。

2015年現在の傾向としては、日本の開発グループが進めている Evo は細かい修正、新機能がどんどん追加されていて、アドオンが Revo より少ない分逆に本体は Revo よりも高機能になっています。日本の開発グループは「軽さ」を重視しているのでそれでも軽いままなのが魅力。私が Revo や他の CMS にあまり手を出せないのも管理画面がさくさくでストレスフリーなのが一番の理由です。

ちなみに、Evo を使う場合は海外本家サイトからではなく日本公式サイトの方からダウンロードするのがおすすめです( '-' )

Edited on 2017.02.15 Created on 2012.08.20 MODX CMS Evo Revo
PAGE TO TOP