MODXについて

こんなサイト作りに向いてます

  • コーポレートサイト向け
    コーポレートサイトや個人サイトのような静的っぽいサイトを作りたい
  • 自由なデザインをしたい
    CMS の枠にとらわれないで自由なデザインをしたい&自由な事をしたい
  • 記事を管理しやすく
    日時で記事を蓄積させていくだけではなくて、色々なタイプの情報を扱いたい
  • メンバーサイト
    メンバー制サイトや、複数の管理人で権限を分けながらサイトを運営したい
  • PHP や JavaScript を自分で少し書ける
    さくっと機能追加できるので PHP の勉強を初めた方にもおすすめ
  • 職業 Webクリエイター
    サイトを構築した後クライアントに渡して更新してもらう系の仕事をしている
  • サイト作りを楽しみたい

コンテンツを表示する順番やフォーマットを自由に変えられるので、コーポレートサイト、特定のテーマに関する情報をまとめるサイトなどブログっぽくないサイト作りに向いています。
うちのような個人のちいさなサイトから、例えば、医療系、自治体、学校、著名人の公式、TV番組用、レストランや飲食店、美容院やネイルサロン、その他ショップ、たくさん商品を掲載するような大きな企業サイトまで幅広く向いています。
要するに Webデザイナーさんが請け負うようなサイトが得意な CMS です。

あまり向いてないかなー思うのは、ブログのような記事を日付管理で積み重ねていくような場合や、SNS だったり掲示板機能がメインだったりする大規模なコミュニティサイトあたりだと思います。このへんのアドオンは Evo は弱いですが、Revo は結構沢山作られているみたいです。

サイト構築と、サイト更新に必要なスキルはどのぐらい?

配布されている沢山のテンプレートから好きなものを選んですぐにサイトを公開できる…という期待はあまりしない方が良いかもしれません。
テンプレートを自作しない人だと MODX 用として配布されているそのまま使えるテンプレートの少なさにガッカリする事でしょう(´•ω•`) なぜかというと、MODX は「見た目も使い勝手も、より自分の思い通りにする」事をメインにした CMS だからです。

と言っても、Revo に関してはパッケージインストール機能が標準で付いているので配布されているテーマを比較的手軽に適用できるようになりました。

デザイナー視点

基本的にテンプレートを真っ白な状態から作るので HTML や CSS や JavaScript などのフロントサイドの技術を理解している必要があります。MODX テンプレートの仕様的に Dreamwerver などのオーサリングツールでデザインする事もできます。
MODX の大きな特徴なんですが、システムで吐かれる HTML がほぼないのでヘッダーからフッターまで自分の好きに書くことが出来るのがデザイナーとしては非常に嬉しいです。
PHP が分からないデザイナーさんが単独で作業する場合でも、需要&汎用性のある拡張機能はすでに提供されている事が多いのである程度の機能は実装できます。

プログラマー視点

MODX には特徴的な機能としてテンプレートや記事のなかで PHP コードを呼び出せるスニペットという機能があるので、ある程度 PHP を理解してていればちょっとした拡張機能なら簡単に作れてます。
その他に機能を拡張させるための開発環境を色々備えているので、PHP や SQL に熟知した人なら DB 連携などの複雑な機能も追加する事もできるし、CMS 上でもデザインとロジックがほぼ分離しているのでプログラマーにとってもデザイナーにとってもより開発しやすい環境になっています。

これもあって、オリジナルが要求されるコーポレートサイトにとても適しているんです(๑'ᴗ'๑)

エンドユーザー(クライアント)視点

設定やテンプレート作りなどのサイト構築が終わってしまえば、あとはワープロ感覚でページを編集できる WYSIWYG エディターを使って記事を投稿する事ができるのでそこまで専門的な知識を必要としません。記事の追加や編集方法、WYSIWYG エディターやファイルマネージャーなど記事を書くことに必要な機能の使い方を覚える必要はありますが、HTML が分からないクライアントに更新をお任せする事もできます。必要なら管理画面も使い勝手の良いようにカスタマイズすることが可能です。

Edited on 2017.02.02 Created on 2012.10.11 MODX CMS Webデザイン PHP Evo Revo